音声 再生 中学生向けの副教材
(令和3年5月26日)
再生 停止
私たちがつくる持続可能な世界
~SDGsをナビにして~
(外務省・日本ユニセフ協会作成)(PDF)
2030年
社会の主役となっている君たちのミッション
貧困、紛争、感染症、気候変動、資源の枯渇…
人類は、これまでになかったような数多くの課題に直面している。このままでは、人類が安定してこの世界で暮らし続けることができなくなってしまうと言われている。そんな危機感から、世界中の様々な立場の人々が話し合い、課題を整理し、解決方法を考え、2030年までに達成すべき具体的な目標を立てた。それが「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」である。
SDGsは、「持続可能な世界」を実現するための、いわばナビのようなものである。人類はいま、そのナビが示す方向に進めているだろうか? そして、君自身はどうだろう?
様々な社会の課題とSDGsとのつながりを知り、「持続可能な世界を築くためには、何をしたらいいのか。また、将来自分はどのように目標達成に貢献できるだろうか。」それを考えることが、2030年の世界で主役となって活躍している君たちに課せられたミッションである。
■さぁ、持続可能な世界を創るために、一歩を踏み出そう!
【SDGsとは?】
◆2015年に国連で採択された「2030年までの達成をめざす17の目標」
◆国際機関、政府、企業、学術機関、市民社会、子どもも含めた全ての人が、それぞれの立場から目標達成のために行動することが求められている
◆キーワードは「誰ひとり取り残さない」
[01]不平等をなくそう!
[02]暴力や差別をなくそう!
[03]地球環境を守ろう!