音声 再生
公式サイト(pdf)
首相官邸HP
再生 停止
感染症対策へのご協力をお願いします

手洗い
新型コロナウイルスを含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「マスクの着用を含む咳エチケット」です。
ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理のゼンゴ、食事前などこまめに手を洗います。
■正しい手の洗い方
手洗いの前に
・爪は短く切っておきましょう
・時計や指輪は外しておきましょう
① 流水でよく手をぬらした後、石けんをつけ、手のひらをよくこすります。
② 手の甲をのばすようにこすります。
③ 指先・爪の間を念入りにこすります。
④ 指の間を洗います。
⑤ 親指と手のひらをねじり洗いします。
⑥ 手首も忘れずに洗います。
石けんで洗い終わったら、十分に水で流し、清潔なタオルやペーパータオルでよく拭き取って乾かします。