音声 再生 遠隔操作
リモートデスクトップ
「TeamViewer」
操作内容の録画
1.操作の内容を録画し、録画した内容をあとから再生することもできたりします。
操作内容の録画を行う時は、ツールバー上の「ファイルおよびその他」から「セッション記録の開始」を選択します。

2.この時、操作される側のパソコンに、動画と VoIP(音声通話)の記録も許可するかどうかを問うダイアログが表示されます。

もし、動画と音声は記録してほしくなければ、「ブロック」ボタンをクリックします。
(操作映像のみが録画される)
3.すると、録画が開始されます。
そのまま、録画しておきたい操作を行います。
4.録画を終了する時は、ツールバー上の赤丸ボタンをクリックし、「停止と保存」ボタンをクリックします。

5.「名前を付けて保存」ダイアログが表示されるので、ファイルに適当な名前を付けて保存を行います。
6.保存した内容を再生する時は、メイン画面上で「その他」→「記録セッションの再生または変換」を選択し、保存しておいたファイルを選択すればOK です。