音声 再生 VPN接続の方法
「TeamViewer」
■VPN 接続(共有フォルダの設定)
1.VPN 接続が有効になると、相手の共有フォルダにアクセスできるようになります。
共有フォルダの設定はOS側で行うので、詳しいことは各OSのヘルプなどを参照して下さい。
(一応、VPNツール「Hamachi」のページでも簡単に紹介しています)
■VPN 接続 - TeamViewer での事前設定
接続する側 / される側 の両者が行います
(初回のみ実行すればOK)
2.「TeamViewer」を起動し、メニューバー上の「その他」から「オプション」を選択します。
3.オプション画面が表示されるので、左メニュー内の「詳細」を選択 → 画面右側の「詳細オプションを表示」ボタンをクリックします。
4.画面を下の方へスクロールし、「VPN ドライバーのインストール」欄にある「インストール」ボタンをクリックします。
5.少し待ち、「TeamViewer VPN アダプタはシステムに正常にインストールされました」というダイアログが表示されたら「OK」ボタンをクリックします。
■VPN 接続 - 通信の開始
6.メイン画面に戻り、右側にある「パートナー ID」欄に、接続先とする人の ID を入力します。
7.下の欄で「VPN」にチェックを入れ、「接続」ボタンをクリックします。
8.自動的に、パスワード認証ダイアログが表示されます。

ここの「パスワード」欄に、接続先のパスワードを入力 →「ログオン」ボタンをクリックします。
9.VPN 接続が有効になると、「VPN - TeamViewer」という画面が表示されます。
ここで左下の「エクスプローラでファイルを共有」ボタンを押すと、相手の共有フォルダがエクスプローラで表示されます。