音声再生 FRC NEXTEC
防災ラジオ
■情報の見逃しを防ぐ防災ラジオ
『FRC NEXTEC 防災ラジオ NX-W109RD』は、同報系防災行政無線(アナログ放送のみ)の受信、NHK-FMラジオ放送の緊急警報放送(第1種、第2種)および緊急地震速報の常時監視機能をもつ防災無線受信機です。
FMラジオ受信中はもちろん、電源が入っていないときでも災害情報を監視し、警報を検出すると白色LEDを点滅させながら、設定により最大音量で緊急放送を出力します。
近年では、地球温暖化の進行により、ゲリラ豪雨や大型台風等の発生が増加傾向にあります。
また、地球規模で火山活動や地殻変動が活発になっており、大規模地震への警戒は絶やせません。
予期できない災害時に最初に必要とされるのは、「正確な情報」です。家族の安全を確保するための情報をいち早く入手するために、一家に一台備えておくことをおすすめいたします。
■電源OFF時でも災害情報を自動検出
本商品は、電源が入っていないときでも防災同報無線(アナログのみ)、緊急地震速報、緊急警報放送を監視する機能を搭載した防災ラジオです。
災害情報を自動で検出し、いち早くお知らせします。
光と音で災害情報をお知らせ
災害情報を検出すると、本体上部に搭載された白色LEDが点滅を開始するとともに、受信した緊急放送を最大音量で出力します。光と音の両方を同時出力することで、夜間の就寝時などでも情報を見落とすことなく、即座に行動に移せるよう、安全確保をサポートする機能です。
■ワイドFMに対応
本商品は、ワイドFMの受信が可能です。
ワイドFM(FM補完放送)は、AM(中波)放送局の放送区域において、難聴対策や災害対策のためにFM(超短波)の周波数を用いて、AM番組を放送するものです。高層ビルなどの障害物により遮られてしまうAM電波を、FMの周波数で受信することができ、災害情報チェックにも役立ちます。
LEDライト内蔵
本商品の上部には、LEDライトを内蔵しています。受信時に点滅して注意を促すほか、非常灯としてもご使用が可能です。
停電などの緊急時にもお役立てください。
■非常用アラーム機能を搭載
本商品には、周囲に危険を知らせたり、居場所を知らせたりするのに役立つ非常用アラーム(サイレン)機能が搭載されています。
■2電源対応
本商品は、ACアダプターと内蔵バッテリーの2電源稼働に対応しており、停電時にも受信することができます。microUSBケーブルを接続し、モバイルバッテリーから充電することも可能です。
内蔵バッテリーでの稼働時は、バッテリーセーブ機能を設定することで使用可能時間を延ばすことができ、電源確保が難しい状況でも安心してご使用いただけます。
■仕様
周波数帯
防災同報無線:68.205~69.795MHz(15kHz Step)
FMラジオ:76.1~94.9MHz(1,00kHz Step)
防災信号検出方式
防災同報無線:指定周波数のキャリア検出
緊急地震速報:NHK地震速報チャイム音検出
緊急警報放送:ARIB標準規格BTA R-001 FSK検出
電源電圧
DC IN運用時:DC 5V(microUSB)
本体電池運用:DC 3.7V
温度範囲
0℃~+50℃
消費電流
監視モード:30mA(同報無線Save時)
FMラジオモード:100mA
防災同報無線モード(待機時):60mA
オーディオ出力:300mW
寸法(突起物含まず)
幅60mm×高さ100mm×奥行19.5mm
質量
約86g(電池含まず)
付属品
ACアダプター×1、リチウムイオン充電池×1、イヤホン×1、取扱説明書(保証書付)×1